2016年12月20日

「乗り鉄」の記録

今年の乗車録の一部
気まぐれに描いてみた。


昨日のブログと写真は似ていますが、中身は違います。

間もなく、ワタシの「趣味」についてWebで公開していく準備のために、
ここ2年ワタシが乗ったJRの区間を描き出してみたのが、これ。

自分で分かればいいと思っていたので、適当に描いたものですが…
何か嬉しくなって、インスタに上げてしまいました。

この作業をしている中で、自分が乗った新たに乗った区間の記録も見ていて、
氣が付いたら、3,000kmも更新していたのです。

はっきり言いますが、「鉄道に乗る」という趣味…まだまだ新参者です。

でも、旅の喜びだったり、氣付きだったり、そんなことを残しておく「場」を分かり易く創っておくのもいいと思い…画策中。
ラベル:乗り鉄
posted by KAZU at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

「ワタシ」のキーワードが 未来の鍵



長年の友人と会って、書き出したノート。

ワタシがすることのアイディアを出すために、
キーワードを片っ端から書いてみた。

これ…ホントに面白い。
1人でやっても効果がある。
ただし、時間がかかるのと、他人からの目線が出てこなかったりする。

まして、長年付き合いのある友人と2人でやってみると、より色々なモノが出てくる。

本当に感謝。
そして、この手はオススメ。
posted by KAZU at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

やりたいこと、1つに絞る必要なし!

ワタシの悩みだったことの1つ。


世間一般では、何か1つのことを極めることを良しとするきらいがあるけれども、
ワタシにとっては、結構これがつらかった。


何せ興味が色々移っていくし、やりきったら割と早く飽きてしまうたちのようだからだ。
そして、割と興味を持つ範囲があるためか、「やりたい」ことが分散してしまっていた。


大学でも専門をなかなか決められなかったし、
「将来何をしたいのですか?」と言われても、やりたいことが色々あり過ぎて、
何て答えていいのか、分からないくらいだった。

ワタシの「専門」が分からなくて、本当にもがいていた。


でも、氣づいたんだよね。
「専門」なんてもの、ただの名札。

1つのことに、専念できる人はすればいいけれども、何かの「専門」になろうなんて思う必要ないんだよね。

何か知らないけど、やりたいことをやっていったら、氣が付いたらいっぱしに出来るようになっているものなんだろうと思う。

だから、別にやりたいことを手当たり次第、片っ端からやっていったらいいんだって。
そして、片っ端から発信していく、それでいいんだって。



悩んでいたのが馬鹿らしくなるくらい、すっきりした。