2016年09月29日

引越しました

今月は、引越でバタバタしていましたが、やっと記事を書ける程度には落ち着きました。
まだ荷物が片付いていませんが…(汗)

新居は、少し歩けば自然もあり、多方面へアクセスも良く、非常に快適です。

今回の引越でまた随分と断捨離しましたし、
「場のエネルギー」という意味でも良い方に向かったので、気持ちは随分と軽くなりました。


「場のエネルギー」については、また別の機会に話をしたいと思いますが…

モノを持っていると、どうしても手に入れたり、持っていた時の「記憶」が蘇ります。

その「記憶」が喜びに満ちたありがたいものであればいいのですが…
もういらなくなったものや、場合によっては嫌な「記憶」がこびりついたものだったら、どうしても持っていても気分が滅入ります。

でも、いらないもの、勿体ないと感じるものを切っていくことで、
滅入る「記憶」と離れることができますので、爽快感を覚えるようになります。

その爽快感の正体というのが、それまで「過去に向いていた意識」が自由になることだったりします。

…となると、
新しいことに気持ちが向きやすくなるということです。


それを意図して今回引越したのもあります。


引越となるとお金もかかるので大変かと思いますが…
抱えているモノを定期的に整理していく、それは、意識を前向きにしていくためには効果的なことだと今回改めて感じました。

やっと「自分の仕事」に向かえる準備が整いました!!

記事、もうちょっと書いていきます。
タグ:断捨離