2016年08月10日

「感性」を解き放つ

気が付いたら好き勝手しゃべる場がなくなっていたので、すでに私が知っている人には、誰にも知らせずにブログを始めることにしました。

面倒なんだよね、下手に過去の「わたし」を知っている人が見ている中で、「見せなかったわたし」の世界を見せるのが。

それに、今まで「理性的なわたし」を装ってきましたが…
もう「理性一辺倒」ではどうしようもないことに気付いている人も多いでしょう。

なので、「感覚」の部分を思いっきり出していくとともに、「理性」の世界で語られてきたことの中で、もっと「感覚」で話をしないといけない部分が多々あるのでそこを話していければと思っています。

…と言っても、前のドイツ語のブログについても、
「感覚」の部分を「ことは」にするなんてことをやっていた訳ですから。


基本的には、「分かる人だけ分かれば結構」というスタンスでやるので。
posted by KAZU at 07:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする